更新日: 2016-11-15 (火) 20:51:23 (397d)

:Windows 便利な使い方

Internet Explorerの利用法

Internet Explorerの起動
nternet Explorerを起動するにはスタートメニューにある「インターネット Internet Explorer」をクリックしたり、デスクトップにある「Internet Explorer」のアイコンをダブルクリックすることで開けます。
起動すると設定されたホームページが表示されます。ホームページとは本来、ブラウザを起動したときにはじめに表示されるWebページのことを指しますが、今ではすべてのWebページをホームページと呼びます。

アドレスからページを開く
アドレスバーにアドレスを入力します。「http://」は自動挿入されるので省いて入力してもOKです。
このWebサイトなら「aaa.bbb.ccc.com」と入力すれば開きます。次に「Enter」を押すか、「移動」をクリックします。これでページが表示されます。

リンクを開く
Webページはリンクでつながれていて、リンクをクリックすると目的のページが表示されたり、ファイルがダウンロードされます。リンクには文字や画像のもの、ボタンやプルダウンメニューなどがあります。文字や絵のリンクは多くの場合、マウスポインタをのせるとポインタは人差し指を立てた手の形に変わり、リンクであることが分かるようになっています。
リンクを開くにはリンクになっている部分をクリックします。ボタンの場合もクリックで開けます。プルダウンメニューの場合は選ぶだけで開く場合や、側にあるボタンをクリックすると開くものがあります。

お気に入りに登録する
お気に入りにページを追加するには、お気に入りに追加したいページを開き、メニューバーの「お気に入り」-「お気に入りに追加」をクリックします。

必要に応じて名前や追加先のフォルダを変更して「OK」をクリックします。追加先のフォルダは「フォルダ:」にあるフォルダの中から任意のフォルダを選択して変更します。

お気に入りにページを追加する場合、よく見るページを追加するのも良いですが、そのサイトのトップページを追加するようにしましょう。トップページ以外のページはアドレス変更や削除がされやすいのでさけた方が無難です。トップページには更新状況やお知らせが掲載されていることが多く、アドレスの変更などの重要な情報を見逃さずにすみ、突然、お気に入りだったページが見られなくなるということが少なくなります。
FrontPage

コメント


このページが参照された数
Total: 3369, 今日: 1, 昨日: 0
選択肢 投票
このページの情報は役に立った 1  
このページの情報は役に立たなかった 1  
どちらでもない 1  
このページが参照された数
Total: 3369, 今日: 1, 昨日: 0

でじうぃきは神奈川県横浜市の位置情報システム・スマホアプリ開発の株式会社オンラインコンサルタントが運営しています。
投稿
トップ   このページを編集する 再編集不可にする 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新しいページを作る 一覧 検索する 最新の更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-11-15 (火) 20:51:23 (397d)