更新日: 2016-11-15 (火) 20:52:49 (397d)

:Windows 便利な使い方

メール自動振り分け設定方法

届いたメールをある条件に沿って任意のフォルダに振り分けることが出来ます。例えば、友達から来たメールは”友達”フォルダへ、メールマガジンは”メルマガ”フォルダへ自動的に振り分けると言ったことが出来ます。

1.メニューバーの「ツール」-「メッセージ ルール」の「メール」をクリックします。「新規作成」をクリックします。

2.「ルールの条件を選択…」から条件を選択します。よく使われる条件は、特定の人から来たメールを振り分ける時に使う「送信者にユーザーが含まれている場合」と、特定の件名から来たメールを振り分けるときに使う「件名に指定した言葉が含まれる場合」です。

3.「ルールのアクションを選択…」から仕分け方法を選択します。よく使われる条件は、フォルダに振り分けるときに使う「指定したフォルダに移動する」やいらないメールを削除するときに使う「削除する」などです。

4.「ルールの説明」の下線部をクリックして設定します。「4.ルール名」に任意の名前を入力します。

例:未承諾広告を自動削除

1.「ルールの条件を選択…」の「件名に指定した言葉が含まれる場合」にチェックを入れます。
2.「ルールのアクションを選択…」の「削除する」にチェックを入れます。
3.「ルールの説明」の「指定した言葉が含まれる(下線)」をクリックします。
「未承諾広告」と入力し「追加」をクリック。「OK」をクリック。
4.「ルール名」に「未承諾広告を自動削除」と入力します。
5.「OK」をクリックします。
作成したルールを選択して「適用」をクリックすれば、仕分けが実行され、以後、受信した未承諾広告のメールは届くたびに削除されます。
FrontPage

コメント


このページが参照された数
Total: 6618, 今日: 1, 昨日: 0
選択肢 投票
このページの情報は役に立った 1  
このページの情報は役に立たなかった 1  
どちらでもない 1  
このページが参照された数
Total: 6618, 今日: 1, 昨日: 0

でじうぃきは神奈川県横浜市の位置情報システム・スマホアプリ開発の株式会社オンラインコンサルタントが運営しています。
投稿
トップ   このページを編集する 再編集不可にする 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新しいページを作る 一覧 検索する 最新の更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-11-15 (火) 20:52:49 (397d)